”写々丸日記”

syasyamaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ワルシャワ物語 2/16⑤

f0227858_215817.jpg

そんな中(進行中)でも、老婆たちはひたすら祈り続ける…(信仰中)
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-24 02:01

ワルシャワ物語 2/16④

f0227858_1583795.jpg

f0227858_1583756.jpg

そしてメインの祭壇です。そしてここでパフォーマンスする訳で、どう空間を使うか…
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-24 01:58

ワルシャワ物語 2/16③

f0227858_1495361.jpg

“ないぞー”と言えば、ショパンの心臓はこの柱の下に納められているのだそうです。
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-24 01:49

ワルシャワ物語 2/16③

f0227858_1485189.jpg

“ないぞー”と言えば、ショパンの心臓はこの柱の下に納められているのだそうです。
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-24 01:48

ワルシャワ物語 2/16②

f0227858_1431478.jpg

f0227858_1431425.jpg

f0227858_1431582.jpg

f0227858_1431532.jpg

f0227858_143151.jpg

f0227858_1431525.jpg

f0227858_143166.jpg

f0227858_1431617.jpg

f0227858_1431626.jpg

今日はまず、ショパンの心臓が納められているといわれる聖十字架教会の下見です。20日(日)のミサの後に今回のショパンの能の一部ハイライトシーンを上演する為のものです。
いろんな祭壇や内装が素敵です。
これだけのものはそうそうないぞー(内装)!?
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-24 01:43

ワルシャワ物語 2/16①

f0227858_1915279.jpg

f0227858_1915276.jpg

f0227858_19152887.jpg

夜明け前の顔…そして陽に照らされて…そして寝乱れて?!
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-16 19:15

ワルシャワ物語 2/14④

f0227858_13124475.jpg

部屋(3階、実はグランドフロアの0階があるので実質4階)の窓からも交差点の向こうに劇場が見えます。赤いライトアップは何か“激情”にかられますね?!
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-16 13:12

ワルシャワ物語 2/14③

f0227858_138233.jpg

ホテルの部屋はツインで(当然一人使用)広々と快適そうです。今回は移動がないのでホテルの良し悪しは重要ポイントです。
二つのBedは“別途”使用で?!
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-16 13:08

ワルシャワ物語 2/14②

f0227858_1311899.jpg

目の前の交差点の向こうに見える赤くライトアップされているのが、公演会場の『テアトル・ストゥーディオ(国立劇場)』です。近くて助かりますね。
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-16 13:01

写々丸復活!!『此処から始まり!始まり!』2/14 ①

f0227858_12574055.jpg

ポーランド(ワルシャワ)物語の始まりです!
新作能『調律師ーショパンの能』のワルシャワ公演です。2月14日(月)に日本を発って、国立劇場で3回、《ショパンの心臓》が納められているといわれる聖十字架教会で1回(一部ハイライトシーン)と公演して、22日(火)帰国(成田着)です。
この立派なホテルがこの1週間余りの我々の住処です。写真の日時表記が日本日時のままでした。明日起きたら直すことにしましょう。
[PR]
by syasyamaru-diary | 2011-02-16 12:57